てんかんの持病がある場合、大阪で医療脱毛はできるの?

全身脱毛など、クリニックで医療脱毛したいけど、てんかんの持病がある場合、医療レーザーの施術ができるのでしょうか?結論から述べれば、多くのクリニックでてんかんは医療脱毛不可の病気と指定がされているのですね。

てんかんは発作を起こすことによって、意識をなくしてしまい、全身が痙攣するような病気なので、万が一のことを考え、てんかんを持っている方は大阪市内では医療脱毛クリニックでの施術は断られることが多くなっています。

ただ全身脱毛なら可能ではないのか、と考える方もいるかもしれませんが、この病気の発作は脳の電気信号が乱れることによって起こるので、医療脱毛クリニックで行う医療レーザーの光の刺激によって、発作が誘発されてしまう危険性があるのですね。

さらに熱も刺激となるので、やはりこの病気の方は全身脱毛を始めとする、脱毛は避けた方が良いでしょうね。同様に、光脱毛だけでなく、医療レーザー脱毛も熱を使用するので、この病気の方は大阪市内で脱毛することは難しいでしょう。

どうしても大阪で医療脱毛したい場合は?

医療レーザー脱毛は難しいだけであって、症状などによってはできる場合もあります。美容外科クリニックや医療機関の場合、免許を持つ方だけが施術を行うことができるので、てんかんの持病を持っていて、万が一、発作が起こった場合でもすぐに対処することができる、というのが大きな理由ですね。

薬を服用しているなら、事前に申告して、施術の可否を確認しておくようにしましょう。またどうしても脱毛がしたいあまりに、持病があることや、薬を飲んでいることを秘密にして施術を受ける方がいますが、とても危険です。

正直に今の自分の状態を正しく伝えて、無理な場合は、諦めることが大切ですよ。何より、自分の体のことが一番大切なので、無理に脱毛をする必要はありません。

脱毛サロンはほぼ不可能となってるので、医療機関にて相談することから始めてみてくださいね。病気の症状も一人一人、色々あります。

この病気の場合、難治性てんかんは医療機関であっても施術中に発作が生じる可能性が高いので、脱毛がしにくくなります。症状が軽い方なら、脱毛することが可能となる場合もあるので、治療に専念してくださいね。


◆コメント

てんかんでも医療脱毛を大阪のクリニックで受けることは可能か?結論から言えば不可ですがどうしても大阪で医療脱毛したい場合はどうすればいい?てんかんの方の脱毛についてまとめました。

【新着】
リンパマッサージで妊活中!無事に出産できたよ!!!
だからね、メンタルって大事なんですよ。 全ては心の持ちよう。落ち込むときは、落ち込んでいいし、泣きた...
母子家庭でもキャッシング出来るのか
母子家庭で子育てをしている方も多くいらっしゃることでしょう。中には学校行事などで、急にお金が必要に...
脱毛ラボの月額制プランとは
さて、まずは脱毛ラボの月額コースから説明していくね。 コースは3種類。 ◆ゆったりコース 月額:4,...
前日と当日のキャンセルはペナルティがあります
脱毛ラボは、前日からのキャンセルは、キャンセル料1,000円が発生します。 せっかく毎月の出費を抑え...

Navigation

Category