ドクター松井クリニックなら持病があってもOK?

ドクター松井では医療スタッフが施術を行いますので、持病があっても施術してくれることが多いです。

ドクター松井クリニックは、新宿にある永久脱毛の医療レーザー脱毛専門クリニックです。人気が上がると店舗を増やしていくクリニックが多いですけれど、ドクター松井クリニックは松井医師が常駐する1店舗に限って営業しています。

松井医師と脱毛専門の看護師がていねいに説明してくれますので、てんかんの発作を起こしたことがあっても、現在治療中であっても、医療レーザー脱毛をできる状況にあるかどうか検討していただけることでしょう。

てんかんの持病があると脱毛を断られる理由

エステで使う光脱毛は短い周期で点滅します。てんかんの発作を起こしやすい人、現在治療中の人が光脱毛の処置を受けると、体が光や熱に反応しててんかんの発作を起こしてしまうこともあります。

発作が始まると患者は意識を失い、全身がけいれんして体が器材にあたったり、施術台から落ちてケガをする恐れがあります。

それで、専門の医療知識や技術のないエステは、カウンセリングでてんかんの発作がないか確認し、発作を起こしたことがあるだけでも施術を断る場合がほとんどです。


◆コメント

【新着】
リンパマッサージで妊活中!無事に出産できたよ!!!
だからね、メンタルって大事なんですよ。 全ては心の持ちよう。落ち込むときは、落ち込んでいいし、泣きた...
母子家庭でもキャッシング出来るのか
母子家庭で子育てをしている方も多くいらっしゃることでしょう。中には学校行事などで、急にお金が必要に...
脱毛ラボの月額制プランとは
さて、まずは脱毛ラボの月額コースから説明していくね。 コースは3種類。 ◆ゆったりコース 月額:4,...
前日と当日のキャンセルはペナルティがあります
脱毛ラボは、前日からのキャンセルは、キャンセル料1,000円が発生します。 せっかく毎月の出費を抑え...

Navigation

Category